印刷ページ

WebhooksでSuperSaaSを他サービス・システムと連携

Webhooksを利用してSuperSaaSアカウント上で何かイベントが発生した時にその他のアプリケーションやウェブサイトにリアルタイムで通知する事が可能です。 Webhooksなど外部サービスとの連携は中上級者向けの説明です。サポートは一切出来かねますのでご注意下さい。

Webhookを利用したいくつかの例

  • SuperSaaSアカウントで新規ユーザーが登録した場合にMailChimp メーリングリストへ追加
  • 新規ユーザー登録時に契約条件を記載したPDFを送信
  • 予約登録時にQuickBooksやFreshbooksで請求書を発行
  • 予約登録時にGoogleカレンダーの予定として登録
  • リマインダーメールの代わりに、Slackチャットや携帯端末に通知を送る
  • キャンセル待ちリストから正規予約リストへ移動した時にSMSテキストメッセージを送信
  • メール配信をフックして独自のメールサーバーを用いる

Zapier.comやIntegromat.comを使用して自動設定

ウェブサービスのZapier.comIntegromat.comを利用すれば有名な多くのウェブサイトへプログラミング不要で接続可能です。 どちらも無料版の利用が可能です。

以下例を見てみましょう。

新規ユーザーをMailChimpメーリングリストへ新規ユーザーをMailChimpメーリングリストへ
新規予約をGoogle Calendarへ新規予約をGoogle Calendarへ
新規予約の請求書をQuickBooks Invoiceで作成新規予約の請求書をQuickBooks Invoiceで作成
新規予約をemailフィルターへ新規予約をemailフィルターへ

サポートしているトリガー

3つのカテゴリーがあります。“new” イベント, または “change” イベント。 “change”は“new” と “delete”等の変更が含まれます。

Trigger発動要因…
新規ユーザー登録新規にユーザーが登録された時
ユーザー情報の更新ユーザーの情報が更新された時
新規予約登録予約が新規に登録された時
予約の更新予約情報が更新された時。更新には新規登録、削除、キャンセル待ちからの移動、支払い完了なども含まれます
単独フォームの発信単独で公開されているフォームでデータが送信された時。連携フォームの場合は予約の更新トリガーとなります。
メール配信システムよりメールが配信された時
リマインダー
フォローアップ
リマインダーメールやフォローアップメールが配信された時
購入ショップでユーザーが商品を購入した時

イベントのフィルタリング

ZapierやIntegromat上で2つのサービスを接続する場合イベントのフィルターを設定する事が出来ます。

  • SMS通知をキャンセル待ちから正規リストへ移動した場合のみ送信する
  • 特定の教師により行われるクラスへの予約があった場合のみ教師へ通知。スケジュール上の他の予約は無視
  • 一定価格以上の予約がされた場合のみ管理者へ通知

新規に"Zap"を作成した時、ZapierはSuperSaaSからのオブジェクトを要求します。 オブジェクトリスト例と利用可能なフィールドの例 フィールドには“trigger” と “role”は常に含まれイベントのフィルターに有用です。 例としてフィールドの"event"内で “delete”の値が含まれた場合にトリガーが発動する等。

Trigger"event"フィールド内で利用可能な値
New usernew
Changed usernew, change, delete
New appointmentcreate
Changed appointmentcreate, edit, place, pending, destroy, restore, approve, revert
New formnew
Changed formnew, change, delete, restore
Reminder / Follow-upreminder, follow_up
Purchasepurchase

"Role" fieldWho triggered the event…
0AnonymousNot logged in
1共通パスワードによりログイン
2IP range checkにより有効
3通常ユーザー
4Superuser
5管理者又は再販業者
7システム又はPayment gateway

課金が完了した予約の作成時又は変更時にはフィールド上の"status" と "status message"で確認が出来ます。ステータスコード. 例として返金がされた場合のみといったフィルターの設定も可能です。

webhooksを利用した独自システムの開発

ZapierやIntegromatといったサービスを用いずに、独自でシステム開発を行うことも可能です。
開発者用ドキュメントを参照ください。