ドキュメンテーション

自社サイトへ予約ウィジェットを設置

"widget"を使用して、予約スケジュールを自社のサイトに統合します。 予約ウィジェットは、フレーム内、またはクリックするとウィジェットを表示するボタンとして、サイトに統合されて表示されます。

ウィジェットを使用すると、ユーザーは空き状況の確認と予約の作成のみを行うことができます。予約の変更または削除を許可するには、リンクを介した統合を使用して、ユーザーを完全なSuperSaaスケジュールにリダイレクトします。デフォルトでは、確認メールにはスケジュールへのリンクが含まれているため、ユーザーはウィジェットを介して予約を作成し、メール内のリンクを使用して更新できます。
スケジュールを選択:
このページには、log inすることで、アカウントに関連するコードスニペットが表示されます。

ボタンかFrameを選択

ウィジェットタイプを選択

一般設定

ウィジェットカスタマイズ
Menu:
Service selector: Caution 該当なし
Button label:
利用不可:

その他の設定とウィジェットの色は、SuperSaaSアカウント内で設定できます。

サイトに配置するコードスニペット Copy

アカウントに少なくとも1つのスケジュールを設定すると、コードスニペットがここに表示されます。 ウィジェットを表示したいWebサイト上の場所にコピーできます。

このウィジェットは、最新のブラウザでのみ機能します。古いブラウザでユーザーをサポートしたい場合は、代わりにリンクを介した統合