状態を示すステータスコード

下のステータスコード一覧を参考に、webhookなどでのフィルタリングに活用ください。
ステータスはメールのメッセージにも記載され、画面表示されるステータアイコンの上にマウスを置くとポップアップされます。

アイコンステータス概要
2P承認待ち予約が管理者の承認待ちである状態です。
4P支払い認証待ち手動による支払い時の、管理者による支払い認証待ちの状態です。
6支払い手続き中オンライン決済プロセスの途中で完了していない状況です。
(プロセスが15分経っても完了しない場合、そのプロセスは破棄されたものとして予約はゴミ箱へ移動します)
10L後で支払う後日決済を許可している場合に、後で支払うことを選択した状態です。
11?未確認コードを受信しました決済ゲートウェイとの通信で不具合が発生している状態です。
(あってはならない状態ですので、確認が必要です)
21PP決済代行業者で支払認証待ちPayPalのeCheckなど、決済業者側での長期認証中の状態です。
31+?支払いを受信しましたが、認証に失敗しました決済情報に不整合がある状態です。
決済情報は決済プロバイダーへ返りますので内容の確認が必要です。
35+P支払いを受信しましたが、管理者により返還されましたPayPalを介した支払いを、管理者がキャンセルした状態です。
40Tタイムアウトによりキャンセルされました操作放置、もしくは、中断などのタイムアウトにより、操作が完了しないままプロセスが消滅した状態です。
ゴミ箱で見られるステータスです。
42Cユーザーによりキャンセルされましたユーザーにより予約が削除された状態です。
ゴミ箱で見られるステータスです。
44C管理者によりキャンセルされました管理者により予約が削除された状態です。
ゴミ箱で見られるステータスです。
46C支払いはキャンセルされましたユーザーが支払いのプロセス中に、予約自体のキャンセルを行った状態です。
ゴミ箱で見られるステータスです。
50管理者により拒否されました予約には承認が必要な設定している場合で、管理者による削除が行われた状態です。
ゴミ箱で見られるステータスです。
52支払いに失敗しました「決済代行業者で支払認証待ち」の結果、承認が得られなかった状態です。
56R払い戻されました管理者による払い戻しが実行された状態です。
払い戻しが一部であっても、予約はゴミ箱に移動しています。
90+Cユーザーは承認されましたがキャンセルされました管理者により承認された予約を、ユーザーが削除した状態です。
ゴミ箱で見られるステータスです。
91+Cユーザーは支払い後キャンセルしました決済プロバイダによる決済が完了後に、ユーザーがその支払いをキャンセルした状態です。
ゴミ箱で見られるステータスです。
94−R管理者は承認を拒否しました管理者による承認済みの予約が削除された状態です。
95−R管理者は支払いを拒否しました決済プロバイダによる決済が完了している予約を、管理者が削除した状態です。
100+承認されました管理権限で承認された状態です。
102+管理者により支払いが受理されました手動による支払い時、管理者による決済が完了した状態です。
104±©承認されました (無制限のポイント)管理者もしくは、無制限のポイントを有したユーザーによる、事実上にはない決済が完了している状態です。
106ポイントで支払われました。ポイントの消費で決済が完了している状態です。
108©クーポンと共に支払われましたクーポンによって全額の決済が行われた状態です。
115(+)支払いは受理されました, 照合は完了していません決済プロバイダより決済通知は届きましたが、確認が取れていない状態です。
(決済プロバイダへの照会が混み合っている可能性があります)
117(+)支払いは受理されました, 金額が一致しません決済プロバイダからの決済通知の内容が、必要な決済と一致していない状態です。
121+支払いは受理されました決済プロバイダを介した決済が正常に完了している状態です。

予約はステータスを評価して処理を行いますので以下をご留意ください。
支払い、または承認設定を行った場合など、設定の変更に伴う、既存の予約に対するステータス付与は行われません。
改めての操作による予約内容の更新がされるまで、その設定に類するステータスが無いものとして扱われます。
設定の変更で発生するステータスの変化は、基本的にその設定以後に発生する予約の更新によって付与されるものとご理解ください。