オンライン予約システムSuperSaaSベトナム語に対応

SuperSaaS予約システムベトナム語対応を機にアジアで要注目の沸騰国家ベトナムについて触れて行きます。

建築ラッシュに沸くベトナム

東南アジアの中でも次の経済成長が期待される国としてカンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー等が挙がりますが、やはりその中でもベトナムがずば抜けている様に感じます。
人口約1億で若年層が多い為、消費意欲が旺盛、更にホーチミンでの地下鉄建設を初めて未だ未発達な交通インフラ、あらゆる場所で実施されている大規模プロジェクトの建設ラッシュなど経済成長を索引する条件がほとんど揃っています。
また若年層は非常にフレンドリーであり、勤勉な若者が多く、この国が猛烈な勢いで経済成長している点をどのベトナムの主要都市からでも感じることが出来ます。
ベトナムは南北に細長い為、各地域が気候等含め大きく異なっており、また南北で分断されていた時代もある為、各地域の特徴が際立って感じます。
北はハノイ、中部ダナン、ホーチミン他主要都市へは何度も訪問していますが現在でも物価の安さは世界屈指だと感じます。
特にベトナム料理は皆口をそろえて言うようにとても美味くコストパフォーマンスでは現在追随を許さないでしょう。
個人的にはハノイとダナンの食事の美味さと安さは驚異的だと感じており、またベトナムの主要都市の中でも要注目なのが中部のダナンです。
成田からの直行便の就航もあり昨今多くの日本人でも賑わう地域でもあります。
ダナンはベトナム入門者に最もお勧めする都市です。
物価も最高に安く、料理も美味い、街はコンパクトで散策しやすい、人は親切さらに、人気の観光地のホイアンとフエもこのダナンに拠点にバスで訪問することができる地位的な優位性もここダナンの魅力のひとつです。
現在まで数回ダナンへは訪問していますが、ここダナンを飛び越えて欧州等から多くの観光客を日本へ引き寄せる事が出来るかと言われると少し考えてしまう程、正直ダナンは良く計画されて都市開発が行われた素晴らしい地域だと感じています。
ベトナムの中でも直行便の就航により今後更に身近な存在になるダナンはリゾート地域としてもその魅力を持っています。

ホーチミン、ハノイには多くの日系企業が進出しており、特にホーチミンは地下鉄の建設作業が進んでいる為、日本人は市内でも非常に良く見かけます。
地下鉄が建設されることにより、バイクが過剰であり、劣悪な現在の交通環境が改善されれば、急激な経済成長を遂げる可能性があります。
マレー語とベトナム語の予約画面の提供以降、顕著にSuperSaaSユーザー数が増加しているのがマレーシアとベトナムです。
管理画面にはまだベトナム語などは対応していませんが、英語での選択が可能な為、若年層や国際的企業にとっては問題なく使えるという事でしょう。

中部から南寄りのビーチリゾートニャチャンはハノイやホーチミンなどの欧米観光客が多い他都市とは打って変わってニャチャンはロシア人と中国人の観光客が非常に多く、ベトナムの各地域の多様性を物語っています。
ホーチミンから電車、長距離夜行バス、飛行機等でアクセス可能なニャチャンですが、距離もある様なのでやはり飛行機が無難でしょう。
市内中心部の都市規模はコンパクトであり、マレーシアのランカウィよりは大きく、タイのパタヤよりは小さいといった感じでしょうか。
これだけ国内各地で建築の嵐だと、一体どれほど国内経済を押し上げる要因になるのか想像もつきませんが、建築、不動産関係の方は一度ベトナム視察をして見るのも現在適した機会なのかもしれません。