旅館、宿泊業に利用出来る予約システム

LibraryTop

旅館での予約システムの使用例です。
この予約システムを利用すれば、今まで「残り○室」と画一的にしか捉えられなかった客室を全て部屋単位で管理することが可能になります。
海の見えるお部屋、山側のお部屋、和室、洋室、ファミリータイプなど条件やバリエーションの違う各客室ごとに管理ができることにより、これまでよりもお客様の希望に沿うお部屋案内が可能になります。

特に、ホテルのような画一的な客室を持つ宿泊施設よりも一つ一つのお部屋に個性を持たせた旅館やお宿といった施設にとって、またお客様にとっても、メリットの大きなシステムと言えるでしょう。

また、料理などのコースと部屋の指定を切り離して考えることにより従来型では、コース指定でしか選べなかった客室の幅を部屋そのものでお客様に指定していただくことが可能になったため「眺めはよく、食事は外で」といった若い客層から「部屋は小さくとも、食事とお風呂は豪華で」といったこれまで応えることの出来なかった細かなニーズにもこの予約システムで応えることが可能になります。

デモを試す

スケジュール名はいつでも変更出来ますし、各リソースの追加や名前の変更もいつでも出来ます。

Ryokan

ユーザーの予約時に入力してもらう情報は以下の画面の様に簡単に設定可能です。

Ryokan 3

チュートリアルインデックスへ戻る