スケジュール予約システムSuperSaaS簡単設定マニュアル:設定画面の説明

概要タブ

概要タブは現在のセッティングの要約を一覧形式で確認可能です。このページからスケジュールのブロックやブロック解除の設定も出来ます。
スケジュールを停止しても管理者とsuperuserはアクセス出来ます。
またスケジュールは利用できません等の使用不可であることを示すメッセージ表示がされます。レイアウトページからブロックされたユーザーに対して表示するメッセージをカスタマイズ出来ます。

Block

リソースタブ

リソースとは例えば「部屋」「人」「車」等予約される物の事を指します。リソースタブからリソースの追加や消去、名前の変更が可能です。
また予約時間や、予約と予約の間の時間等、詳細な設定が可能です。

Resource

アクセスタブ

アクセスタブでは誰がスケジュールにアクセス出来るかを設定します。
スケジュールを見れる人、予約時に会員登録の必要又は不必要、予約後の変更の可否等を設定可能です。

Access

プロセスタブ

プロセスタブでは予約の際のプロセスについてです。
各予約毎かユーザーが入力する内容や予約確認用メールを受け取るか等の設定が可能です。

Process

レイアウトタブ

レイアウトタブではスケジュールのデザイン、レイアウトを編集します。
カレンダーを月間での表示や自動的に全ての予約が表示される週表示等に変更出来ます。ユーザーは各プロセスで表示されるメッセージの変更も可能です。
このページからカレンダーのカラー等を設定するデザインページへ移動可能です。

Layout

マニュアルトップへ戻る