SuperSaaSビジネスコラム

PayPalとは

世界中で非常に多く利用されている決済サービスであり海外のオンラインショップやウェブサービス等ではPayPalが使えないといった経験はほとんど記憶にないぐらい浸透している感がある。
その為PayPalアカウントを持っていればオンラインでのショッピング時に購入する店に關係なくまた相手側にクレジットカード情報を伝える事無く簡単に支払いが完了する事が出来る。
開設の初期費用や支払い手数料も必要ないので導入も簡単である。

オンライン決済

PayPalの利用方法及びアカウントの種類

PayPalのサイトでアカウントを作成して使用したいクレジットカードを登録すれば今後オンラインショッピング等でPayPalが使用出来るショップの場合はいちいちクレジットカード情報を入力せずにPayPalのアカウント にログインすれば簡単に決済が完了となる。
オンラインショッピング等が主な利用目的の人はパーソナルアカウントと呼ばれるアカウントをPayPalで作成すれば良い。パーソナルアカウントは販売をしない購入のみ用のアカウントである。その為このアカウントで支払い等の受領は出来ない。
逆に自分でオンラインショッピング等を運営していてクレジットカードによる支払いを受け付けたい人はビジネスアカウントと呼ばれるアカウントを開設する必要がある。
もちろんビジネスアカウントは支払いの受領のみでなく支払いにも使用出来る。PayPalの使用を考えている方で今後PayPalを使用して支払いを受領する場面が想定される人はビジネスアカウントを開設しておくと良いだろう。
個人でも法人でもビジネスアカウントは作成出来る。
支払いを受け取る場合は手数料が必要であるのでPayPal公式サイトで確認してもらいたい。

ビジネスアカウントの開設方法

支払いを受領出来るビジネスアカウントの開設には各種必要資料を提出して承認を得る必要がある。
PayPalのアカウントから書類をアップロードしてその後暗証番号が送られてきて、暗証番号を所定の場所に入力すればビジネスアカウントとして支払いを受領出来る様になる。作業は非常に簡単だ。

支払いの受取方法

PayPalで支払いを受領するのにウェブサイトを開設している必要はない。
PayPalのウェブサイトから支払いを請求したい人のメールアドレスを入力すればPayPalの決済機能がついた請求書がメールで送れるので相手側はメールから決済をする事が出来る。
支払い側がPayPalのアカウントを持っている必要はなく、クレジットカードがPayPal にログインして決済する方法どちらかを選択可能。
PayPalのビジネスアカウントを持っていれば個人なり法人なり相手のメールアドレスを知っていれば請求書を送って支払いを完了してもらう事が出来るので非常に便利だ。
PayPalで受領した金額は登録した銀行へ引き出す事で自分の手元に来る。もちろんPayPalのアカウント内から指定口座へ送金する金額も選択出来るので簡単。
自身のウェブサイトを所有している人はPayPalのアカウントで購入ボタンを簡単に作成出来るのでコピーアンドペーストで任意の場所に貼り付けるだけでいい。

SuperSaaSでの支払い受領方法

SuperSaaSは予約を完了してもらう時にユーザーに対して支払いを完了してもらう事も可能。
その為予約の受付から決済まで完了するので実店舗側では何もする必要がなくサービスにだけ集中する事が可能である。
今までは電話やメール等で受付をして、紙等のスケジュール表を見ながら顧客へ空いてる時間を案内して予約を完了。
そして顧客の来店後に現金で支払いを受けるといった非効率な作業から店舗側も顧客側も解放される事となる。
SuperSaaS予約システム上で支払いを受領したい場合は上記で説明した通りまずビジネスアカウントを取得する必要がある。
PayPalそしてSuperSaaSという非常に便利なシステムを是非皆さんに体感してもらいたい。