SuperSaaSビジネスコラム

様々な業種の方のマーケティング方法をご自身の業務にお役立て下さい。

精密機械の展示会での集客活動

効果的だったマーケティング、集客方法

私達が展示会で確保できたスペースは、よくお祭りである屋台のスペースほどの狭いスペースでした。
そのため、会場内での集客よりも事前の集客活動に力を入れました。それがSNSを利用した集客活動です。
取引先でSNSを行っている会社に、このようなことを今度の展示会で行いますと画像付きでお伝えしたり、社長が個人的にSNSを行っていれば現在このように作業を進めています等の途中経過を細かく伝えました。
開場した後でも、SNSでの集客活動の手は緩めませんでした。現在、私達のスペースはこのようになっていますと途中経過を報告したり、当日になって急遽用意した展示物を報告したり行っていました。
その甲斐あって屋台ほどのスペースながら大手企業に引けを取らない集客力を確保することが出来ました。

あまり効果的でなかったマーケティング、集客方法

社長個人で行っているSNSへ情報を伝達するのは失敗だったと感じています。と言うのもその情報を見て喜ぶ社長もいれば、プライベートに仕事の話を持ってくるなと後でお叱りの電話をいただくこともあります。
そのため、今後は今回良い評価をいただけた社長の所だけにSNSで情報を提供していき、それ以外は会社が行っているSNSに情報を随時発信していこうと考えています。

次は理美容業の方の記事をお楽しみ下さい。

理美容業

効果的だったマーケティング、集客方法

当店(理美容業)は開店から10年ほど経過していますが、手書きチラシあるいは自分でデザインしたチラシで、近隣半径5キロ商圏内を毎月のようにポスティグ(手配り)して回り、一定の新規客の獲得を毎月し続けています。
チラシの内容ですが、スタッフの趣味や日常の紹介や得意技術などの内容です。
商圏内の顧客心理として見知らぬ店に訪問して、少なくても小一時間会話しながら過ごす訳ですので、どの様なスタッフがお店で働いているのか?、どんな技術を持っているのか?大いに興味がある訳です。
その疑問に答えるのが、スタッフの普段の趣味とか考え方・技術紹介といったチラシの内容になるのです。
その情報を知ることによって安心して興味を持ち、新規にお店を訪れるのです。
また手書き、自分デザインのチラシを直接ポストか手渡しで声を掛けながらポスティング作業することによって、親近感を持って頂き、それが来店動機に繋がっているのです。
手前どもの小さい業態としては、アナログな集客方法が意外と効果を上げると言えるでしょう。

あまり効果的でなかったマーケティング、集客方法

理美容はの個人店は(大型郊外店は別)一般的に商圏が狭いので、インターネットを使った、ホームページやブログは集客効果としては、さほどでもないと思います。
けれど新規来店の何かのきっかけ(興味からの検索)にはなりますので、やった方が良いのではないでしょうか。
また新聞折り込みチラシも、毎日の大量なチラシ折り込みにまぎれてしまって、費用の割には効果は経験上、今ひとつといった感じがします。

次は旅行業の方の記事をお楽しみ下さい。

旅行業

効果的だったマーケティング、集客方法

日本郵便㈱が提供する「ゆうメール」の一種であるタウンメールで伸び悩んでいた会員数を飛躍的に伸ばすことが出来ました。
実際、利用したのは「タウンプラス」というタウンメールよりも料金設定の優遇されている商品です。
料金は、日本郵便㈱との特約でその恩恵を受けることができ、5,000通以上で料金メリットが出てきます。
私共では、会員数を2割増やすことを目的に10万件のDMを打ちました。タウンプラスの特徴は、個人情報を持たない非会員をターゲットとしている点です。
個人情報が無いので、DMの宛名は「東京都○△区1丁目にお住まいの方」という感じです。
でも、例えば世田谷区の人口だけでも86万人もいるので10万件は、規模にすると相当小さなものになります。
そこでGIS(地理情報システム)を活用したセグメントを行うことで、ターゲットとする性別・年齢層・年収・世帯構造などを絞込み、広範囲の中で、且つピンポイントに近いDMを打つことができます。
私共は、50歳の年齢層を新規顧客として取り込みたかったので、GISのセグメントで50歳代の居住が多いエリアで、且つその中でも既に私共の既会員の少ない地域にDMを実施しました。
結果は、約3.5%のレスポンス(実購買:1.2%・資料請求:2.3%)で、費用対効果は非常に納得ある結果を得ることができました。
今回は半ば、タウンプラスをお試しで活用させてもらいましたが、この結果で、次は新たな市区町村からの新規顧客を得る展開を進めます。

あまり効果的でなかったマーケティング、集客方法

これまでパンフレットの封入かハガキのDMが中心でしたが、なかなか購買に繋がらなくなってきたので、インパクトのあるDMで囲い込みと休眠客の掘り起こしを狙いましたが、結果は振るいませんでした。
インパクトと言う点では、高額の投資で立体型のDMを制作してもらいましたが、非常に残念な結果でした。
確かに既会員向けと言う点では、私共の商品そのものに魅力が無くなってきているとの分析もあり、新商品の開発も難しい状況でしたので、新たな会員拡大による販促活動に切り替えていくことになりました。
同じ、立体型DMで高いレスポンスを得た企業もあるようですが、シッカリとした商品の特性と顧客の分析を行った上での販促が肝要です。

次は貴金属販売業の方の記事をお楽しみ下さい。

貴金属販売業

効果的だったマーケティング、集客方法

久しぶりに出したダイレクトメールの集客が驚くほど効果がありました。
創業35年で、店内のちょっとしたリニューアル改装を行うということで出したセールご案内のダイレクトメールです。
3~4年程ダイレクトメールは辞めていたのですが、今回のリニューアル改装にあたり売り場移動にともない、面積が縮小する商品種の在庫処分をしたいという狙いがありました。
社内では自社のネットショップで在庫を処分するという案もでたのですがどうせ在庫を処分するなら、創業から35年今までお世話になったお得意様に得をしてもらいたい!との意見が多数を占めお得意様宛のダイレクトメールを出すことに決まりました。 そして、せっかく久しぶりに出すからとデザインも内容も今までのものとは全く変えました。
お店の気持ちが伝わるよう文字の一文一文を良く計算して練り上げたのはもちろん 一つ一つの文字の大きさ、色、フォント、画像からもたらせれるイメージ、ハガキの質感、光沢の度合い、厚さなどターゲットのお得意様が今、どんな気持ちでどんな状況でどんな内容ならお店に行きたくなるだろうかと、 お客様の視点に立ち、ゼロから角度を変えて考え練りに練ったダイレクトメールになりました。
結果は予想を超える来店人数と売り上げで予定していたセール期間中、スタッフの体が持つのかと本気で心配するほどの大盛況となりました。
期間中に何度も足を運んでくださるお客様もいらっしゃり自分たちがいかに皆様に愛されているか実感でき気持ちの面でもとても意味があった出来事でした。

あまり効果的でなかったマーケティング、集客方法

ありきたりなダイレクトメールはあまり効果がありませんでした。
依然は定期的に、決算セールや新春初売りセールなどのダイレクトメールを出していました。
書いている内容はいつも、
・セール期間
・割引価格
・ちょっとしたごあいさつ文
・イメージ画像
・お店の情報
とマンネリ状態。

そういった内容のダイレクトメールは最初の頃こそそれなりに効果があったのですが 年々効果が薄れてしまいました。
長引く景気の低迷も理由にありますが、今考えるときっとお客様も「またか」というお気持ちだったのではないかと思います。
ですが、当時は気が付かずに完全に景気のせいにしていました。
お店は悪くない。悪いのは世の中だと。
内容もマンネリという意識はなく言いたいことはこれだ!私たちはこんなにお得なセールをやりますよ!この商品はこんなに良いものですよ!
という、お店目線の内容であたりまえだと思っていました。
デザインも、デザイン会社に提案されたものをまぁいいんじゃないかと受け入れていました。
でも、そのような状態では本当にお客様に伝わるダイレクトメールは作れませんね。

お客様に伝わらなければ、結果は知れています。

お客様の視点に立ち、考えに考えて作ったダイレクトメールに絶大な効果があったことから過去のダイレクトメールの誤りに気が付きました。 お店側が真剣でないダイレクトメールは効果がありません。ただの自己満足です。

次はガソリンスタンド業の方の記事をお楽しみ下さい。

ガソリンスタンド

効果的だったマーケティング、集客方法

一番効果を上げているのは、イージーペイではないでしょうか。
セルフスタンドなのですが、対象のお客様が来られるとイージーペイのお話をさせていただきます。
どういったものかというと、クレジットカード支払いのお客様に対し、かざすだけで給油できるキーホルダー型のアイテムです。

このイージーペイで給油すると、普通に給油するより価格がお安くなります。 さらに、お誕生日月はさらにお値段がお安くなります。 当店だけのポイントカードもあるのですが、それと併用すると最大で10円ほど安くなるので、他店より10円ほど安くなります。
本日も他店を見て回ったのですがリッター160円というところもある中、当店は153円で、最大割引で143円になりますから断然お安くなります。
そういったお値段のお得感ということを感じてもらえると、再度利用しようかなと思っていただけるみたいです。

また、かざすだけで給油ができる、しかも自分の好きな設定ができますのでレキューラー満タンなど設定しておけば、煩わしい給油の油種の選択や数量、金額の指定も必要なくなります。
セルフですので、お年寄りのお客様や面倒くさがり屋さんにはとても重宝です。そういった点でお得だな、便利だなと思っていただけると再度来店いただけます。

再度来店いただけることで、給油だけではなくタイヤ交換、オイル、バッテリーの交換。
また、車検など様々なお車に関することもいろいろ相談していただけるようになり、お店の利益に還元されます。
そういった点で、最近で一番力の入れている、また効果のあるものはイージーペイだと考えます。

あまり効果的でなかったマーケティング、集客方法

宝くじキャンペーンをやっておりましたが、あまり成果は感じられませんでした。
夏はバッテリー上がりが起こりやすい時期で、バッテリー交換をおすすめしていました。 バッテリー交換をされたお客様には宝くじをお配りしていました。
宝くじといっても2億円が当たるという、ジャンボ宝くじなどではなく、お店オリジナルのくじですけれど・・・。
1等は温泉旅行、2等はお肉、3等は商品券、4等はガソリン5000円分、5盗はガソリン3000円分とかでしたでしょうか。

ただ、バッテリー交換というのはお値段もそれなりにしますし、そもそも、交換期間が来たら交換しよう、またはバッテリーあがりしちゃったから、不本意だけど交換・・・というようなものです。
なので、くじがもらえるからといって交換するものではありません。
マーケティングというよりは、日頃のお客様への感謝を込めてプレゼントという意味合いだったのかもしれません。

その宝くじキャンペーンは同じ系列のお店全国でやってたのですが、当店でも当たりの方が3名いらっしゃいました。 どのような方が当たったのかな?と楽しみだったのですが、商品と交換されたのは1名だけでした。 お客様としては、特に楽しみにもしてなかったし、忘れてた・・・という感じでしょう。

お店に当たり番号を貼っていたので、結構見に来られる方もいらっしゃったのですが、そういった方に限って当たっていない・・・
なんとお声かけしたらいいのか・・・。
さみしい顔ばかり見せられて、少し辛いイベントでした。